周辺観光一覧

庄川温泉郷の歴史

富山・金沢・飛騨の中間地点にあり、庄川峡という自然美をもつ「庄川温泉郷(しょうがわおんせんきょう)」の成り立ちは 今から94年前となる1925(大正14)年に着工した小牧ダムの建設までさかのぼります。

続きを読む

瓜裂清水(うりわりしょうず)

井波瑞泉寺の開祖である綽如上人(しゃくにょしょうにん)が現在の砺波市庄川町金屋で休んだ際、馬の蹄が突然沈み湧きだしたとされ湧水です。

続きを読む

絢爛豪華!庄川の夜高行燈が大集合!初企画 「夜高の大谷」

令和最初の開催となった第67回庄川観光祭。初日となる6月1日(土)のトリを飾った夜高行燈コンクールには庄川町内全ての夜高行燈が集合した「夜高の大谷」で絢爛豪華な祭りの夜となりました。

続きを読む

舟戸ダム(庄川合口ダム)

古くからの取水口を合わせ、砺波平野に農業用水を供給しています。

続きを読む

庄川水系のダム

庄川温泉郷の中心を流れる一級河川・庄川水系には合わせて18のダムが設置されています。

続きを読む

「夜高の大谷」見にこられ~

庄川観光祭初日のトリを務める「夜高行燈コンクール」 第67回庄川観光祭では、庄川地域全ての行燈が終結します。

続きを読む

第67回 庄川観光祭 開催案内

第67回目となる庄川観光祭は6月1日(土)2日(日)の2日間で開催! 昼はニジマスつかみ取りや庄川音頭の街流し、夜には勇壮な夜高行燈(よたかあんどん)、夜空に舞う花火が、華やかな光のファンタジーを繰り広げ 庄川地域が祭り一色に染めあげます。

続きを読む

「井波庄川クルーズシャトル」ちょく!ラク!周遊キャンペーン開催のご案内

越中の小京都城端、木彫りのまち井波、自然の織りなす庄川峡をつなぐ「井波・庄川クルーズシャトル」 6月30日までは「ちょく!ラク!周遊キャンペーンを開催中!

続きを読む

庄川名所と桜並木巡りコース

庄川沿いの桜を愛でながら、庄川の名所を巡るコースです。

続きを読む

庄川温泉郷のウォーキングコース

庄川温泉郷の個性豊かなウォーキングコースのご案内です。 庄川の自然や歴史・文化を感じながら、散策をお楽しみください。

続きを読む