庄川おんせん野菜の種類

庄川おんせん野菜は、一年を通じて様々な作物が収穫されます。
庄川温泉郷内の旅館やお店では、庄川おんせん野菜を使ったお料理をご堪能いただけます。ぜひ、野菜の旨さを温泉とともにじっくりお楽しみください。

トマト

(10月中旬~12月中旬)
ミネラル豊富な庄川清流温泉を与えることで、鮮やかさ、甘味・旨味が増し、実が締まったトマトが育ちます。

とうもろこし
(7月上旬~8月下旬)
生でも食べられます。温泉水で甘味が増した一番果を出荷します。

キャベツ

(10月上旬~5月下旬)
温泉水によって身の締りが良くなり、鮮やかな色、肉厚、甘味などが増します。根のはりも良く、健康に育ちます。

しょうが
(10月上旬~11月中旬)
温泉水によって根のはりが良くなり、香りが良くなります。

大カブ
(10月下旬~12月中旬)
かぶら寿し用に、2キロ以上で美白肌の京千枚を栽培。温泉水で甘味、食感、香りが良くなります。

小松菜・水菜・春菊
(10月下旬~2月中旬)
エコファーマー認定の葉もの野菜たち。温泉水によって甘味、つや、肉厚が増し、日持ちも良くなります。